<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
昨日は・・・・・・
3月24日(土)
 昨日は、48回目の誕生日でした。
それとともに、'07の生活スタイルの変革からも5年が過ぎました。'07以後、日常生活にRUNの占める割合が急増し、決して多くはないですけど、月間走行距離150km〜200kmをほぼコンスタントに維持してきました。加齢による力の低下があるので、同じ練習量では走力を維持しきれてないのが正直ナとこかと思います。タイムへのこだわりも以前ほどではなくなってきて、fun runの方向に少しづつ変わりつつあるのかなと。

さらに昨年の11月より、休日にMacの前に座る時間が増えたというスタイルの小変更もありました。これにより月間走行距離は100km〜150kmと低下。週末の50km分に当ててた時間を何年ぶりかに音楽聞いてくつろいだり、ネットサーフィンすることに割り振るようになりました。普通の人が楽しむようなことをやるようになったというのかなんと言うのか、そんなとこでしょう。先日、初めて音楽をダウンロードして購入するということもやりました。今では当たり前のことなんでしょうけどね。
c0162277_1318569.jpg
使用したiTunesカードは2枚目が半額でした。

それでも、夏の祭典と秋の大運動会のための日々の鍛錬は基本ですから今後も守っていくつもりです。

P.S. 上述の夏の祭典「奥武蔵ウルトラマラソン」2012年は8月5日(日)開催のエントリーが始まってました!! 
もちろん早速エントリーを済ませました。参加予定の方はお早めに。



 
[PR]
by kurisuke64 | 2012-03-24 12:45 | その他
3年ぶりの荒川
3月18日(日)
 一昨年は前日の強風によりテント等が飛ばされて実施が不可。そして昨年は震災の影響により中止。ということで3年ぶり、板橋cityと名前が変わってから初の実施だね。
3年前はここで自己ベストを記録したのでそんなに相性は悪くない。しかし、この冬の走り込み不足から、今回はタイムは全く意識せずに練習モードで臨む。

まずは、どんな風にペース配分するかを検討。全部キロ6〜7分でLSDしても良かったが、せっかくだから折り返しまでは、とばしてみる。たぶん20kmが限界だろうと。

スタート直後は少し渋滞気味だったので、5分24秒とややゆっくり気味。その後はコンスタントに4分30±10秒を維持。12kmぐらいで後ろから、声をかけられた。みると多摩川源流や奥武蔵、ハセツネで一緒だったアカさん。先週もフルを走ったとか。ペースが違うので先に行ってもらいました。

15kmぐらいになると少しだらけてきて、ちょっとペースを落とそうかと思った瞬間に沿道から名前を呼ばれた。みると春山さん!
応援を受けると元気になりました。ありがとうございました。戻ってきた時は間違いなくへばってるから、しっかりと振り返って手を振りました。

その後、18kmまではキロ4分30秒を維持したが21kmを過ぎてからキロ5分を越えたので、ここからはLSDに切り替え。予定通りですね。
春山さんのとこに戻ってきた時は、5分半〜6分のあいだまで低下。へばってたところをしっかりと写真に撮られてしまいました(笑)。
27kmを超えた段階で、キロ6分台に減速。途中で痙攣しそうになり、所々で止まったりしたため30km時点ではキロ7分台。ここからはひたすら辛抱の走り。36km時点ではキロ8分台まで低下し、4時間もオーバーするのではと思った。・・・・というかもうやめたくなった。
給水ポイントで、足を冷やしてなんとかキロ6分台まで回復。サブ4は何とかなりそう。40km越えたら不思議と元気が出てきてラスト2kmはキロ5分台でゴール。

結局タイムはネットで3時間51分51秒。
長距離は1月の大山登山以来だったためか、完全なスタミナ不足。3年前よりも30分遅いタイムでした。ゴールにたどり着けてよかった。良い練習になりました。

来週は春の3連戦の2戦目、奥武蔵ロゲです。
[PR]
by kurisuke64 | 2012-03-19 08:11 | ロード練習
17年間ありがとう
3月4日(日)
ついに最後の日が来てしまいました。
車検の満了日が5日(月)のため、本日4日に下取りをしてくれるディーラーへ引き渡しに行きました。
c0162277_23183823.jpg
大衆車であるカローラのプラットフォームながら、走りを重視してしっかり作った良い車でした。17年の長きに渡り本当にご苦労様、そしてありがとう。2ドアクーペにはもう乗らないでしょうから、確実に一つの時代が終わったような気がします。

燃費を競う車が増えてますが、基本の走りを重視する理念は次の車にもきっと受け継がれることでしょう。
[PR]
by kurisuke64 | 2012-03-04 23:30 | LEVIN / IMPREZA
156,000kmの満足
3月3日(土)
初年度登録が1995年3月3日だから今日でちょうど17年。走行距離は156,000kmを越えました。
c0162277_1415279.jpg

この車は2台目。最初に買った車は、91年秋にカローラのセダンを購入。LEVINがかっこ良くて魅かれたが、運転技術が未熟だったため、まずはセダンで練習。日常の道具として使う分には全く不都合は感じないものの、運転の面白さはゼロ。可もなく不可もなくといったところ。まぁ初心者ドライバーにはちょうど良かったかも?
3年半で60,000km走ったところで、シリーズのモデルチェンジの声が聞こえてきた。次は間違いなくコストダウンで今よりも質感が落ちることは明らか。

ということで、モデル末期&決算期を狙って、今の車を購入。つまりは同時期に設計されたカローラシリーズのセダンとクーペの両方を乗ったことになりました。バブル期の設計だけあって、どちらも内装は豪華。これが大衆車かというぐらいソフト素材をインパネにふんだんに使っていた。しかし性格はまるっきり別。LEVINはタイヤが地面に食い込むような感覚を感じさせてくれる。とにかく車に乗り込んでから、下りるまで車を操る満足感を与えてくれる。それが17年間続いていたと言っても過言ではないぐらい。だから10年経ったぐらいでほかの車に買い替えようと試乗しても、良い印象をほとんど持たなかった。

しかしながら、いくら世界に誇る日本の工業製品でも寿命は確実に訪れ、補修に費用がかさむようになってきた。電装関係は、毎年どこかしら壊れてくるし、トランクの水漏れはパッキンかえても直らない。最近は、リバースギアに入れても警報音が鳴ったり鳴らなかったりした。

さすがにもう十分すぎるぐらい活躍してくれたでしょうということで、
明日いよいよお別れをします・・・・・・・・。
c0162277_15502348.jpg

[PR]
by kurisuke64 | 2012-03-03 15:52 | LEVIN / IMPREZA