「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
忘れないよ。
7月31日(日)
 昨年(2010年)の今日、友人の遭難を知らせるメールが入ってから1年が過ぎました。正確には秩父でのヘリの墜落事故と同日だったのでしょうが、やはり連絡を受けた日にちのほうが記憶に残ってます。

 峰さんと知り合ったことで、いろんな方たちと繋がりができました。6月に行われたTGGに参加できたのも、峰さんを通じてスタッフの何名かと知人になったおかげかと思います。
そのTGGでは、あの一之瀬高原がコースの一部となってました。昨年の晩秋に慰霊登山をした唐松尾山が含まれてました。

峰さんと交流を始めた2007年以後、急激な勢いでトレランブーム、マラソンブームが国内を席捲してます。それに伴い、事故も増えてきてます。安全はすべてに最優先すべきことです。

峰さん、天空の彼方よりどうか我々の無事を見守っていてください・・・・・・・合掌。



PS この夏、海外のレースに参加される方も多いと思います。くれぐれもお気をつけて。
[PR]
by kurisuke64 | 2011-07-31 23:17 | その他
蒸し暑かった金比羅尾根
7月29日(金)
 今日は天候がいまひとつだったので予定を変更し、ハセツネコース五日市会館~大岳神社の往復、約34km。

予報では夕方まで曇。しかし武蔵五日市駅に8:30到着すると小雨が降り出す。
前日と同じパターンなら、しばらくして止むだろうと期待しつつ、五日市会館から小雨の中を走りだす。

金比羅尾根に入るととにかく湿度高い。汗がどんどん噴き出してくる。加えて逆走だから登り方向。知らず知らずの内にペースがダウンして早歩きモードになってしまう。小雨がなかなか止まない事もあって、何度か途中で引き返したくなる。少なくとも綾広の滝まではたどり着きたい。
日の出山には1時間48分で到着。ちょっとかかりすぎ。この辺りで小雨もようやく収まった。

その後は長尾平(第3CP)に24分で到着。綾広の滝で水分補給しながら、どこまで行くか検討。とりあえず大岳神社まで行く事に。
47分50秒で神社に到着。往路は3時間。お参りしてから、ゴールを目指す。

復路は下りだけあってしっかりと走れた。
大岳神社→長尾平(第3CP)29分52秒
長尾平(第3CP)→日の出山 22分30秒
日の出山→五日市会館 1時間04分37秒  復路は2時間弱で戻りました。

さて来週8/7は奥武蔵。参加される皆さんあまり無理しないで楽しみましょう。
[PR]
by kurisuke64 | 2011-07-29 18:21 | ハセツネ
今日は涼しかった奥武蔵
7月22日(金)
 富士登山出られた方々、大変お疲れ様でした。コンディション良く、自己ベストが続出だったみたいですね。Twitter上でかなり盛り上がってました。

さて、今日は天気予報で30℃以下の予想だったため、4週連続4回目の奥武蔵通いをしてきました。(せっかくの金曜休みなんだから、富士山へ応援行って来ればよかったのに……。という声もありますけど。)

7月に入っての3回はあまりに暑くてまともに走れず、ぶな峠(刈場坂峠の手前)までしか行けてない。今回はもっと先まで行けるだろうということで、先の先にある大野峠まで行けました。
鎌北湖~大野峠往復 50.2kmを5時間42分31秒。タイムは昨年同時期と比較すると30分ぐらい余計にかかってます。

グリーンラインでの体感気温が先週と比べて明らかに5~6℃は違ってました。走ってて非常に気持ちよかったです。4回目にしてようやくまともな練習ができたという感じ。
不動茶屋の自販機は、ペットボトルが残ってました。明日試走される方は大丈夫でしょうけど、あさってはどうかな?

来週はまた暑さが戻ってきそうだから、試走はこれにて終了。代わりに勇者たちの足跡をたどって、涼しい場所に行ってくるか・・・・・。
[PR]
by kurisuke64 | 2011-07-22 20:03 | 奥武蔵
あと2週間ちょっと
前回のTGGレポ続編を放置状態のまま1ヶ月過ぎちゃいました。せっかくM氏からゴールシーンの連続写真を撮ってもらったのに、載せずじまい。これらは折を見て掲載します。

さて、ここ1ヶ月は世間では夏のレースが各地で開催され皆さんご活躍の模様。
こちらは7月に入り、奥武蔵通いを開始。木金休みのため、試走ランナーと出会うことも少なく静かなものです。

7月1日(金) 鎌北湖~飯盛峠の手前往復 36km 
 この日は前日にかどきちさんの送別会があり前日は0時過ぎに帰宅。さすがに調子が出なかった。
7月8日(金) 鎌北湖~ぶな峠往復 41.4km
 暑かったため、ペースが上がらず4時間52分かかった。水も3リットル消費。
7月14日(金) 鎌北湖~ぶな峠往復 41.4km
 不動茶屋の自販機でペットを補給しようとしたら売り切れ、缶コーヒーのみだった。ここで冷たい水を補給せずパスしたせいか、先の飯盛峠付近で熱中症になりかけた。何とかその先のぶな峠までたどり着く。再び不動茶屋に戻ってきて、冷たい缶コーヒーでちょっと生き返る。
その後は顔振峠の茶屋でペットを補給。ついでに氷ももらう。
鎌北湖についたら、5時間7分かかってた。今回も水は3リットル消費。

今年の夏の試走は走行距離の割に水の消費が多い。暑さで相当体力を消耗したみたい。練習効率を考えれば、もっと標高の高いとこに行ってたほうが良かったかな?
レースでは3kmおきぐらいにエイドがあるので空身で走れるのが唯一の救い。

あと2週間、さてどうやって仕上げるか?



PS 明日、富士登山出られる方、楽しんできてください。
 
[PR]
by kurisuke64 | 2011-07-21 10:45 | 奥武蔵