「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
今年の山耐試走まとめ
本番までコースを走る事はたぶん無いと思うので、自分の備忘録を兼ねて今年度の試走を振り返ってみます。

1)6月7日 浅間峠~ゴール 48.84km 7時間25分48秒
 まずまずの試走結果。
 エントリー完了後、キックオフとして今年度の初試走を開始。名栗U字の直後だったせいもあり、トレイルの走りこみは充分。区間最速タイムを記録。
上川乗バス停からはnaoさんと一緒にスタート。以後の試走で何かとお世話になりました。
さらには周回するちゃんぽんさんとメールで連絡取りながら進み、何とか逃げ切り成功!ちょっとした鬼ごっこでした。

2)8月16日  ゴール~綾広の滝往復 27km
 暑かったので綾広の滝で折り返し 
 アウトレットで買ったアディゼロXTを試そうと大岳山の往復を目指すが、猛暑とサイズ選定ミスによりつま先が痛くなったため途中敗退。金比羅尾根の爆走も出来なかった。

3)8月30日 スタート~西原峠~仲の平バス停 35km 6時間03分
 9月に入りました
 山耐初挑戦の知人と共にスタート練習。久し振りの前半部分はかなり辛かった。浅間峠までのアップダウンをどう攻めるかが課題だなぁと痛感。以後しばらくはこの区間に苦しめられることになる。 

4)9月5日 スタート~浅間峠~上川乗 25.16km 3時間50分
 スタート練習再び
 暑さのため、全く調子が出ず。今年は登りのスピードアップを図ろうと思っていたがすぐに呼吸が乱れてしまい全くダメ。一緒に走った獣人さんに後ろからプレッシャーをかけられまくり(笑)。今日はヤバイネっていうことで、あえなく浅間峠で下山しました。

5)9月12日 コース周回 71.5km 14時間01分
 ハセツネ全部何とか終了
 序盤の登りで無理して走ったためか、浅間峠以後に撃沈。おまけに最終段階で御岳山へ向かい途中に土砂降りに会う。雨中のナイトランを実施する羽目に。何度か心が折れそうになるも、同時刻に神宮ではマカニさんが24時間走、TJARを目指すゆぅさんは北アを縦走中である事を思いながら何とかゴールへたどり着く。
当日、アーリースタートして先行し、すでにゴールしていたと思われたnaoさんも綾広の滝付近で土砂降りにあったらしい。もう少し早ければ合流できたみたい。

6)9月19日 鞘口峠~ゴール ナイトラン 33.48km 4時間38分35秒
 ナイトラン練習
 ここにきてようやく走りやすい気候になり、本調子になる。一緒に走ったnaoさんと話ながら、暑い時期に無理して走っても自信をなくすだけみたいでしたねって・・・。
 来年からは夏の練習方法を考えなきゃ!

7)9月23日 スタート~鞘口峠 38.02km 6時間03分50秒
 いよいよ臨戦体制!
 方針を変更し、登りは無理に走らず早歩きに。その代わり平地と下りはしっかりと走る事を心がけ、ようやくまともなタイムが出ました。

8)9月27日 スタート~鞘口峠 38.02km 5時間49分50秒
 見えた!11時間ライン・・・・。
 秘密兵器(軽量トレイルシューズ)を投入する事で、登りも軽快に進める事が判明。さんざん苦しめられた前半部分のペース確立にようやく成功。あわせて今年の目標タイムを設定。

ということで合計7回317.02kmを走りました。距離にしてコースを約4周半、但し前半部分を中心。去年も同じぐらいやってましたね。

ところで昨日の日記に書いた秘密兵器X、もはや言うまでもありませんけど・・・・・・・・・・
アディゼロXTでした。サイズはもちろん26cm。これならパイル編みの厚手靴下でも大丈夫でした。
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-29 01:43 | ハセツネ
見えた!11時間ライン・・・・。
いよいよ2週間前に迫った今日27日(日)は試走も最終回ということで、もう一度スタートから鞘口峠までやっつけてきました。
結果は前回を14分ちょうど上回る5時間49分50秒。今回も都民の森14時17分発のバスに無事乗り込むことが出来ました(笑)。
戦術としては、急な登りをリラックスして早歩き、その他はしっかりと走る事を心がけ、コース前半戦のペース確立に努めました。
そして今回は秘密兵器(仮にX(笑)と呼びますが)を導入。魔法の足回りを得たかの如く、登りがこれまで以上に軽快に進めました。
おかげで浅間峠までのタイムが過去最速の3時間16分46秒。三頭山までも5時間30分59秒とこちらもPBを更新しました。
今日の結果を元にして、目標タイムを11時間00分~15分に修正します。11時間ラインがようやく射程圏内に入ってきました。

<区間タイム>
・スタート~今熊神社 22分58秒
・今熊神社~入山峠  34分09秒(56分38秒)
・入山峠  ~市道分岐 46分53秒(1時間43分32秒)
・市道分岐~醍醐丸  29分26秒(2時間12分58秒)
・醍醐丸  ~浅間峠  1時間03分48秒(3時間16分46秒)
・浅間峠  ~西原峠  1時間28分16秒(4時間45分02秒)
・西原峠  ~三頭山  45分56秒(5時間30分59秒)
・三頭山  ~鞘口峠  18分51秒(5時間49分50秒)

以下、秘密兵器Xのインプレッションを中心として・・・・
スタートから広徳時までのロード区間はかなり軽快に走れました、まるでロードシューズを履いているかの如く。
トレイルに入ってからは少し慎重に進みます。何せスピードと安定性はトレードオフの関係にありますからね。足さばきを上手くやらないと捻ってしまう可能性がかなり高いです。
今熊神社からの登りでまず気付いたのは、足の上げ下げがかなり楽になったと言うことでした。必要最小限の力で足が前に進むと言った感じです。これなら登りの早歩きでもそれなりのスピードで移動できます。
但し、下りでは足の置き場所、置き方に注意しないとちょっと危なそう。何せ非常にソールが柔らかいので、木の根っこや石の角に乗り込むとバランスを崩しそうです。
入山峠までのタイムは前回よりもちょっと遅めでしたが、その後は少しづつタイムが伸び、醍醐丸~浅間峠では前回よりも7.5分も短縮できました。

浅間峠~西原峠までもようやく1.5時間を切る事が出来ました。浅間峠までである程度の貯金をしたので多少は抑えて走ってもよかったのですけど、何しろちょっとの力でどんどん前進して行くと言った感じです。
意識しなくてもそれなりのペースで進む事が出来ました。
三頭山の山頂には前回よりも16秒程度遅く(区間タイム)到着。それでも5時間30分ちょっとでした。これだけのタイムが出せた事はやはりギアの効果絶大でしょう。
その後の鞘口峠までは足場が悪い事もあり、少し慎重に進みました。それでも前回より38秒遅れ(区間タイム)に止まりました。

先に述べましたが、安定性とスピードはトレードオフの関係。安心してどこでも足を置けるのとはワケが違い、使用者にある程度のスキルが要求されるようです。
加えて、地面から相当な衝撃を受けます、特に下り。11時間台前半レベルでは、後半にどこまで足が持つかはちょっと不安な所です。
それでも本番投入しても良いぐらいの魅力あります。ちょっと悩みどころです。

カンのいい人はすぐにピンと来たでしょう。もちろんA社のアレです・・・・・・。

・今日は都民の森にて代々木RCのhikariさんといっしょになりました。
・駐車場では先日試走した知人のAさんを発見。今日はOさんとコース終盤を走ってたとの事。金比羅尾根あたりは試走者が20~30名ぐらいいたらしい。
・10月11日まであと 2週間 に迫ってきました。試走はたぶんもうしないでしょうね・・・・・・・・。
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-27 21:07 | ハセツネ
いよいよ臨戦体制!
連休最終日の23日(水)は、これまで満足なタイムの出なかったスタート練習をしてきました。
コースは五日市中学校から鞘口峠までの38.02km。黄色にヘッド部分が赤色のコースマーカをしっかりと確認し、不必要な直登は避け、巻き道を行くべき所は巻いて走りました。
結果は6時間03分50秒。8時スタートで都民の森14時17分発のバスにも間に合う事が出来ました。順調に仕上がりつつあると言って良いでしょう。

過去3回のスタート練習は登りで意識的に走ろうと努めましたが、それでは醍醐丸以後の区間で疲労が蓄積し、大幅なペースダウンを起こす事が分かりました。
かなり余計な力が入っていたようです。そこで今回は基本姿勢として、登りは早歩き、平地及び下りは走ると言った昨年までの方針に戻してみました。
登りでは特にリラックスして力を抜くことを意識しました。現状の走力ではヘタに走ろうとするよりもこれが正解。
本番では多少は回りのペースに煽られるでしょうが、基本姿勢はこの方針で行きます。

朝7時30分過ぎに駐車場に到着。準備をしているとakihageさん御夫妻もいらしてました。
一足先にスタート。

区間タイム
五日市中学校 スタート
今熊神社   22分12秒
入山峠     33分46秒(55分58秒)
市道山分岐  49分42秒(1時間45分41秒)
醍醐丸     30分31秒(2時間16分13秒)
浅間峠     1時間11分23秒(3時間27分37秒)
西原峠     1時間32分19秒(4時間59分56秒)
三頭山     45分40秒(5時間45分36秒)
鞘口峠     18分13秒(6時間03分50秒) 

 スタート後、広徳寺までのロード部分はちょっと速いペース。広徳寺からのトレイルに入ると同時に早歩きモードに変更。この先、少々のゆるい登りは走っても、急登りになると早歩きに。疲労がかなり軽減されました。
 今熊神社の登りでも、もちろん早歩き。と言っても平地や下りはしっかりと走れたので、入山峠までのタイムは56分弱とそこそこの値を記録。
 今回コースマーカを注意して見て行くと、トッキリ場は直登りになっていたが、弾左衛門の峰は巻き道でした。これは非常に楽。
その後、試走ランナーを何名か抜いたあと、後ろから鈴の音が迫ってきました。akihageさんがしっかりとした足取りで迫ってきます。登りのペースが明らかに違います。先に行ってもらいました。
 浅間峠には3.5時間以内に何とか到着。前回大幅ペースダウンした西原峠には、惜しくも1.5時間をちょっと越えたぐらいで到着。昨年並みのタイムがようやく戻りました。
 昨年まで非常に苦しめられた三頭山の登りですが、ペースの確立ができたためか今年は45分ちょっとでさほど苦しむことなく登れるようになりました。

最後は無事に14時17分のバスに間に合い、一足先に都民の森に降りていたakihageさんと共に五日市への帰路につきました。お疲れ様でした!

今回と前回のナイトランで今年の目標タイムをようやく設定出来そうです。
11時間15分~30分ぐらい・・・・・・・・?

・10月11日まであっという間に 2週間+α に迫ってきました。試走はたぶん今週末が最後!
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-23 21:55 | ハセツネ
ナイトラン練習
19日(土)は鞘口峠からゴールまでの33.48kmをナイトランしてきました。といってもライトを使用したのは、大ダワへ向かう途中からゴールまで。
先週の周回試走の疲れが残ってるかと思ったけど気象条件の良さも手伝ってか、ようやく本来のペースで走る事が出来ました。タイムは4時間38分35秒。昨年同時期に同じコースで行ったナイトランよりも4分15秒短縮。先週のキツさに比べたら非常に精神的負担の少ない試走でした。

出発は14時32分のバス。都民の森には15時50分頃に到着。鞘口峠から走り始めたのは16時過ぎぐらいでした。今回の試走には、先週アーリースタートして周回をしているnaoさんが同行。お互いに疲労を残しつつどれだけ走れるかちょっと不安でした。

<区間タイム>
鞘口峠   スタート
第2CP   29分14秒
御前山   44分03秒
大ダワ   32分33秒
大岳山   39分41秒
第3CP   36分02秒
日の出山  25分19秒
ゴール   1時間11分42秒
合計    4時間38分35秒

最後の金比羅尾根ではnaoさんが転倒したこともあり、タイムを気にせず安全に行く事としました。
それ以外では全体を通じて、かなり速いペース。意識してスピードを上げたわけではないのですが、正直言ってここまで早いペースでいけるとは思わなかったです。先週の周回効果が出て来たみたいです。但し五日市スタートでは、もちろん後半はこんなペースを維持する事は難しいでしょう。

この時期になってようやく昨年並みの状態になってきた感じです。
 
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-20 02:15 | ハセツネ
ハセツネ周回タイム
土曜日の試走は散々でした(汗)。タイムは2年前に山耐に初挑戦した時のタイムとほぼ同じ14時間1分。
体調のちょっとした悪さはトレイルで素直に現れてきますね。ごまかしが効きませんでした。

以下は詳細タイムです。

①第一関門まで 
スタート
小和田橋  3分10秒(3分10秒)
広徳寺    3分39秒(6分49秒)
変電所    7分29秒(14分19秒)
今熊神社  7分25秒(21分44秒)
休憩所   12分19秒(34分04秒)
入山峠   21分23秒(55分28秒)
市道山分岐 50分30秒(1時間45分58秒)
醍醐丸    35分56秒(2時間21分55秒)
浅間峠   1時間23分32秒(3時間45分28秒)

スタートから入山峠までは1時間以内で到着。ここまでは予定通り。途中からコース初試走というランナーが後ろをピッタリと着いてきました。
醍醐丸手前の上りで先行してもらったら、あっという間に背中が見えなくなりました。
醍醐丸に着いたらなぜか緊張の糸が途切れてしまったらしく、そこからぐっとペースダウン。前回もそうでしたがこの先のいくつかの登りがどうも苦手らしい。たぶん暑さで苦しんだ先週よりもペースが落ちてたと思う。

②第二関門まで
休憩     2分34秒
西原峠   1時間58分37秒(5時間46分40秒)
休憩     2分33秒
三頭山   47分34秒(6時間36分48秒)
鞘口峠   20分26秒(6時間57分14秒)
補給タイム 38分46秒
月夜見P   37分09秒(8時間13分11秒)

浅間峠でちょっと休憩した後、走り出したら全く調子が出ず気が付いたら早歩きのペースまでダウン。ハセツネ周回断念か?の考えまで頭をよぎりました。
途中の数馬峠にてベンチに腰掛け、しばし休憩。少し回復したのでとりあえず西原峠まで行って続行か否かを決めることに。
なんとか2時間弱かかって西原に到着。ユックリペースだったので体調も回復。
三頭山の上りでは先行していたbokuさんを捕獲(笑)。鞘口ゴールだったので危うく取り逃がすところでした!!
三頭山にはなんとか50分以内で到着。昨年までは苦しんで上ってましたが、今回ようやく楽に登れる様になりました。
その後、鞘口に下りさらに都民の森まで行きpet3本を購入。(1本130円でした)
鞘口に戻る途中でbokuさんが下りてきて御挨拶。予定通りここで終了とのこと、お疲れ様でした。

③第三関門まで
御前山   58分28秒(9時間11分39秒)
休憩    1分56秒
大ダワ   38分48秒(9時間52分25秒)
休憩    3分18秒
大岳山   46分58秒(10時間42分41秒)
長尾平   49分53秒(11時間32分34秒)

御前山の登りも三頭山と同様に良い感じで登っていけました。早すぎず遅すぎずペース配分をつかんだって感じでした。
その後は大ダワ、大岳山と決して早くは無いが着実なペースで進んで行き、ナイトランに突入。
御岳山に行く途中で、天候が崩れ土砂降りに・・・・・・。
見る見るうちにトレイルが池のような状態になってしまいました。おまけにガスってライトの光が散乱。それでもGENTOS309で足元をしっかりと確保できたのでひと安心。
長尾平到着もかなり遅れてしまいました。

④ゴールまで
日の出山  32分05秒(12時間04分39秒)
ゴール    1時間56分34秒(14時間01分14秒)  

雨は降り続き、ライトの光も遠方へは届かず、日の出山を過ぎたら今度は足が終わってました。
6月の好調時には1時間を切ってた金比羅尾根ですが、今回はほぼ2倍近くかかりました。

土砂降りの中でのナイトラン、ゴールまで行かなければ止めたくても容易に止められない辛さ、本番でなくて良かった・・・・・。
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-15 00:21 | ハセツネ
ハセツネ全部なんとか終了
12日(土)は予定通り全区間を通しで走ってきました。
スタート~醍醐丸までは順調に行ったんですけど、その後徐々にペースが低下。
浅間峠以後、まったく調子が出ず上りも下りも走れない状態。浅間~西原峠まで2時間弱かかってしまいました。で一時は途中リタイアも考えましたが、その後回復。しかしながら最終段階で大岳山から御岳に向かい途中、天候が崩れ土砂降りの中をナイトランする羽目になってしまいました。

7時過ぎにスタートし、なんとかゴールにたどり着いたのは21時過ぎでした(汗)。
途中で都民の森に降りてpetボトル3本を補給したため、40分ぐらいロスした関係もあり、14時間01分14秒。正味の走行時間は13時間20分ぐらい。

詳細タイムは明日にでもupします。
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-13 12:17 | ハセツネ
土曜日は走りやすいかな・・・・・?
・・・・・・・・・曇りのち雨。奥多摩の最高気温は23度の予想。
先週があまりに暑かったんで、かなり走りやすそう。但し、雨マークがちょっと気になります。まあ暑いよりはいいか?
 
今のところ、5名6名がアーリースタート(うち3名が朝3時スタート、他は約1時間早めの6時)をするとのこと。いまの状態だと追いつくのは難しいかな? 
この周回である程度の感触をつかんでから、今年の目標タイムを設定。先週のあまりの暑さに周回の実施が不安でしたけど、予報どおりならまず心配ないでしょう。

本番を想定して、水は2.5リットル持参。
さてゴールにたどり着くのにどのぐらいかかるやら・・・・・・・・・・・。

補足
週末は北アの人24時間の人とサポート部隊、皆さんガンバって行きましょう!
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-11 00:02 | ハセツネ
スタート練習再び
 今日(5日)は、鬼合宿を経て一段と実力を付けた獣人さんと浅間峠までのスタート練習をやってきました。
当初は西原峠まで行く予定でしたが、あまりの暑さにペースが上がらず途中で下山しました。
走行距離は22.66km+2.5km(浅間峠入り口まで)、浅間峠までの時間は3時間50分でした。(途中の三国峠で、のまダッシュさんに会い10分ぐらいの休憩含む)

 朝8時前に駅前の駐車場に到着すると、かなりの車が停まってました。いつものトイレ周辺のスペースは満車状態(汗)。その中にはリキさんの車も発見!コース上のどっかで会えるかな?と思いながら、スペースを探して、ちょっと離れた線路沿いの場所に停めました。さすがに9月第1週ということで皆さん試走に来てるんですね。バスを待ってる人の群れをみても、試走ランナーがかなりの数で見られました。

今日の区間タイム
スタート  ~今熊神社   23分14秒
今熊神社 ~入山峠    35分34秒
入山峠   ~市道山分岐 55分03秒
市道山分岐~醍醐丸    35分27秒
醍醐丸   ~浅間峠    1時間21分12秒 ここまで3時間50分32秒
浅間峠   ~峠入り口   12分31秒

 スタートから入山峠までは1時間を切ってて良いペースで走れました。そして弾左衛門の峰や手前のピークは、巻き道使わずにちゃんと踏んで行きました。そしたら徐々にペースダウン。上りでかなり呼吸が乱れてきました。
後ろには、しっかりとした足取りの獣人さんがぴったりとついてる。意外とプレッシャー! おまけに今日はブラーではなく、昨年1年間使用しソールの減ってるサロモンだったから、下りのグリップもあまり効かず、途中で先行してもらう事にしました(汗)。

 醍醐丸から浅間峠までは細かなアップダウンがあり、いやらしい区間。とにかく辛抱の走り。
三国峠に着くと、そこには のまダッシュさんが休憩中。変則的なルートで丹沢方面からたどり着いたらしい。しばし歓談した後、今日はペースが上がらないので浅間峠で終わりにしましょうということになり、あと3.3km。終わりが見えると何とか元気が出ました。

 バス停に着くと1時間ぐらい待ち時間があったので、2つか3つ先のバス停まで自販機を探しながらノンビリと歩きました。
バスに乗り込むとやはりランナーがいっぱい。その中には先日、獣人さんと一緒に鬼合宿をやったYAMAYAさんも乗り合わせてました。原始人ランナーズの他の2人は知り合いでしたが、YAMAYAさんだけはこれまで接点がありませんでした。といっても過去にレースで何度かお会いしていたみたいでした。先の奥武蔵UMでも原始人さんと一緒にいたらしいので会ってるはず。・・・・・ということで実は意外と接点が多かったようですね。話題も尽きず、終点までいろいろとお話させて頂きました。今後もよろしく!

さらには途中のバス停からリキさんも乗り込んできました。スタート~浅間峠で終わり、その後はロードを走って戻ったそうです。

さて、来週はいよいよ周回試走。先月の奥武蔵が終わってから、なかなか本調子に戻りません。今日のような気温だとちょっとやばそうです。ユックリでも良いから何とかゴールまでたどり着きたいとこです。

・10月11日の本番まで週末があと 4回 やってきます!
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-05 18:29 | ハセツネ
9月に入りました
 あと1ヶ月とちょっとです。

先月の走行距離は212km。奥武蔵の77kmで距離を稼ぎました。
トレイルは計3回。雲取ナイトランとハセツネコースの試走を2回でした。

30日(日)は、コース初試走の知人Aさん(ウルトラランナー)と共に五日市駅~西原~数馬の湯までのスタート練習をしてきました。
曇で途中から小雨が降る天候のためそれほど暑くも無かったのですが、浅間峠までのコースは久し振りだとかなりきつく感じました。
8月の中旬より肩の関節を痛めてたので腕を存分に振れない状態。、さほどペースを上げて走れないなと感じたため、LSDと割り切って全体的にユックリめで行く事にしました。

 スタート  → 今熊神社    26分56秒
 今熊神社  → 入山峠    40分58秒
 入山峠   → 市道山分岐  1時間3分59秒
 市道山分岐 → 醍醐丸    40分32秒
 醍醐丸   → 浅間峠     1時間27分11秒
 浅間峠   → 西原峠     1時間39分19秒
 西原峠   → 仲の平バス停 32分45秒 

途中の何ヶ所かで待ってたので、浅間峠までは通常よりも1時間余計にかかりました(言い訳!)。Aさん、さすがに下りは手間取って引き離されましたが、上りはしっかりとした足取りで確実に進んでました。超長距離ランナーの強みでしょうね。35kmではまだまだ走り足りない様子でした。お疲れ様!

今月は五日市通いが続きます。
・今週末は獣人さんとのスタート練習で再び西原峠を目指します。
・12日は予定通りに周回試走
・19~23日の5連休には、西原もしくは鞘口からゴールまでのナイトランを1回と都民の森までのスタート練習を1回行う予定(日にちは未定)。

・10月11日の本番まで週末があと 5回 やってきます!

PS アディゼロXT 25.5cm 引き取り手を募集してます!
[PR]
by kurisuke64 | 2009-09-03 00:05 | ハセツネ