「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
半年振りに!
 ごうやすさんと会いました。4月の青梅高水山以来でした。ここ2ヵ月けっこう仕事に打ち込んでたみたい。もちろん2週間後のため、かなり前倒しでかたずけてたとのこと。おつかれさま。

場所は新大久保の屋台村。ゆぅさんが何名かに声かけてたため総勢11名(うち約半分はアミノ東京のひとたちでした)。
皆さんとは全員2週間後にまたお会いできそうです。また半数ぐらいがGENTOS閃309を持ってるみたいでした。
c0162277_2245122.jpg
※写真はゆぅさん御提供

さて、家に帰ると招待状が届いてました。今年はしっかりと名前が載ってました?!
ナンバーは4357。ちなみに所属の代々木RCからは計10名の参加を確認。皆さん頑張って行きましょう。

残りあと 12日!
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-30 23:01 | ハセツネ
試走終了!
本日の試走は無事終了。スタート~御前山までの46.57km、制限時間の8時間30分を大幅に短縮、7時間54分42秒でした。
これをもって本年度の試走は完了。全7回、累計317.55km(約4周半)を走破しました。特に8月末から5週連続でしたので、あと2週間はこれまでの疲労を抜くこととします。

今日の結果は
 五日市駅前スタート。
   ↓ 28分00秒
 今熊神社
   ↓ 33分15秒
 入山峠
   ↓ 48分24秒
 市道山分岐
   ↓ 32分16秒
 醍醐丸
   ↓ 1時間08分04秒
 浅間峠
   ↓ 1時間31分36秒
 西原峠
   ↓ 53分40秒
 三頭山
   ↓ 1時間01分48秒
 第2CP
   ↓ 54分40秒
 御前山
スタートから第1CPまでは3時間29分、第1CPから第2CPは3時間27分でした。

今日は知り合いのランナーも多数試走してました。
リキさん 鞘口峠までお疲れ様でした。あと2週間、調子を整えて頑張りましょう。
ペターさん リキさんのフォローご苦労様でした。それにしても浅間まで驚くほどの速さですね。
なべさん 三頭山の直前で見事に追いつかれました。あいかわらず速いですね。
24さん 同時刻にスタートを切ったらしいのですが、まったく姿が見えませんでした。今年も期待できそうですね。
ゆぅさん ゆぅさんが浅間をスタートして、約40分後ぐらいに浅間に到着しました。この時間差では追いつけませんね。
ごうやすさん 約1年振りのハセツネコースはどうでしたか?今日は気温が低く、走りやすかったのでは?
峰さん 御前山での出迎えご苦労様でした。また大ダワから駅まで送って頂き、ありがとうございました。

ではあと2週間、不摂生しないよう、カーボローディングは忘れずに体調管理に努めましょう。
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-28 22:20 | ハセツネ
28日の試走予定
 明日は試走の最終仕上げ。峰さんの所で告知してくれたので、先行もしくは後追いするランナーもいると思います。
 →http://ichinose.exblog.jp/8636680/

参考までにスタート時刻と通過予定時刻を下記に記しておきます。
 尚、リキさんと同時にスタートします。その30分後にペターさんがスタートの予定。

 7時00分;五日市駅前もしくは中学校前をスタート。
            ↓ 3:40
10時40分;浅間峠
            ↓ 1:45
12時25分;西原峠
            ↓ 0:55
13時20分;三頭山
            ↓ 1:00
14時20分;第2CP
            ↓ 1:00
15時20分;御前山

御前山に到着後、湯久保尾根を下り、宮ヶ谷戸バス停から16時52分のバスで五日市駅まで帰ります。
気温が低くなってきてるので、これまでよりもかなり走りやすいと思いますが、あと2週間しかないのでくれぐれもケガの無いようにしましょう。

残りあと 2週間!
残り試走機会 1回
今年の試走実績 6回(270.98km)
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-27 10:46 | ハセツネ
9月23日ナイトラン詳細
 この試走での目的は、普段なかなか出来ないナイトランの練習。
特にヘッドライトとハンドライトによる走行状況の把握。昨年は夜間の下りをおそるおそる走ってたため、タイムがかなり遅くなりました。今年はハンドライトを新調。昨年使用したスーパーファイア302xの2倍の明るさであることがナイトランする上でかなり有利です。
そのハンドライトはジェントス閃309(LED2W、150ルーメン)。ヘッドライトはブラックダイアモンド・アイコン(LED3W、80ルーメンぐらい)ですが、アイコンと比較しても309は2倍ぐらいの明るさがあります。

出発のバスを待っていると、試走ランナーが一人並んでました。聞くと都民の森まで行き、三頭山からスタートするとのこと。ハセツネは10時間台で走っているそうです。
14時10分発で数馬乗換え、15時25分頃に都民の森に到着しました。
①鞘口峠~第2CP(30分09秒)
 15時45分にスタート、いつもの試走ではここまで来るのにたいへんな労力使いますが、今日は楽してます。
②第2CP~第3CP(2時間38分45秒)
 時間が遅いせいか、気温は低くかなり走りやすい条件になってます。今回のヤマは御前山までの登り1ヶ所のみ。
 ~御前山(47分29秒)
いつもと比較して疲労が少ない分、御前山までは比較的短時間で到着しました。景色を楽しむ余裕もあり、レース後はノンビリと来たい場所ですね。
途中で湯久保尾根への分岐点も確認。来週はここを下りるのか。
 ~大ダワ(30分06秒)
この区間は足場の悪い箇所が多いので、出来ればナイトランしたかったのですが時間的にまだ明るいうちでの走行となりました。
 ~大岳山(44分15秒)
大ダワをすぎてしばらくすると、ようやくヘッドライトとハンドライトの出番です。昼と夜とではやはり見え方がかなり異なります。しかしながらジェントス309が遠方まで照らし出してくれるので(公称105m)、かなり安心です。
 ~第3CP(36分55秒)
大岳山からの下りもかなりの難所。ライト片手に慎重に下ります。昼間と比べてあまりスピードが出せません。大岳神社を過ぎた辺りも足元注意です。深い段差があるとライトでは陰になっており、路面状況が把握できず不用意に着地できません。グキッとやったら困るので安全走行で行くしかないですね。
御岳山へ向かう辺りでようやく走りやすくなりました。いつもの水場でのどを潤します。今回は水量も豊富でした。
さて、気にしていたジェントス309の持続時間ですが、第3CPの直前ぐらいで明るさが半減してきました。それでも普通のライトとしては十分機能します。実働3~4時間ぐらいでした。
③第3CP~ゴール(1時間34分54秒)
ライトが暗くなってきましたが、しばらくは足場の良い箇所が続くので日の出山までは電池交換無しで使用する事とします。
 ~日の出山(24分20秒)
山頂にて電池交換。さすがにこの先で階段を控えてるので、ライトは明るくしておきます。
明るさだけなら309のみで良いんですが、こういう時やザックの中を探すときなどヘッドライトのありがたみが分かります。
 ~ゴール(1時間10分34秒)
この区間の過去最短は1時間3分49秒。歩きは無いにしても夜間ということで少しペースがダウンしてました。
合計タイムは4時間43分50秒、時刻は20時30分を少し回ってたとこでした。

さて、試走も残すところあと1回。28日の試走が最後となりました。仕上げは峰さん提案の、例の時間制限をつけてのコースを予定。そろそろ足に疲労が蓄積してるので、結構つらいかも・・・・。

残りあと 2週間+α!
残り試走機会 1回
今年の試走実績 6回(270.98km)
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-25 05:11 | ハセツネ
ナイトラン練習
 今日(23日)はナイトラン練習に行って来ました。
武蔵五日市駅を14時10分発のバスで都民の森まで行き、鞘口峠~ゴールまでの33.48km。15時45分に鞘口峠をスタートし、ゴールは20時30分でした。タイムは4時間43分50秒。区間タイムの詳細は後日。

ナイトランの区間は、大ダワから先、大岳山へ向かう途中からゴールまでの約2時間40分ぐらい。ジェントス309とヘッドライト(ブラックダイアモンド・アイコン)を使用しました。
確かめたかったのは、ジェントス309の電池の持ち具合。今日の使用開始時は、付属品の電池(パナ製)を入れて、3時間ぐらい使用した状態だった。カタログスペックでは6時間持つとのこと。当初の予定ではゴールまで何とかもつと思った。
しかしながら1時間経過時点で明るさが半減。3ワットLED使用のヘッドライトと比較して、当初は2倍ぐらいの明るさだったのが、同じぐらいになった。と言う事はうたい文句の150ルーメンは3~4時間ぐらいとなる。(←電池を新品で使用したら、もうちょっと持続するかな?)

となると、本番では第2CPおよび第3CPで電池交換が必要となる。スペアを入れて3個持ってかなければならない。
やはりアルカリ電池仕様と比較するとCR123Aはバッテリー寿命が極端に短いのが欠点。早く走れる人には都合が良いんでしょうが・・・・。

残りあと 2週間+α!
残り試走機会 1回
今年の試走実績 6回(270.98km)
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-24 00:00 | ハセツネ
久しぶりの高水山
 今日は予定通り、アップダウンの負荷訓練をするために青梅高水山に行って来ました。走ったコースは、昨年の30kmコース、所要時間は3時間39分34秒。

 朝、スタート地点でかげマルッさんを待ってると、どこかで見た事のあるランナーさんが近づいてきました。ひょっとして、と思ったらやはりハリマネさんでした。4.2km地点まで行くらしい。
今日、八ヶ岳組はどうなってるのでしょうね?なんて話してると、かげマルッさん登場。結局3名が同時にスタートを切りました。

旧30kmコースは今回が初めて。山頂の手前で林道をしばらく下って行き、尾根を登り返して行くと言うのは、かなりいやらしい設定です。来年はまたこのコースに戻るとのうわさがあり、やっかいです。

途中で何名ものランナーと出会いました。ハイカーよりも多かったんじゃないかな? カセージンさんとも久しぶりに会いました。

山頂までの往路は1時間53分35秒、復路は1時間45分59秒 合計で3時間39分34秒でした。浅間峠までのタイムとほぼ同じ、アップダウンによる負荷はこちらの方がキツイかもしれません。

走り終わった頃に雨もタイミング良く降り出し、今日は近場で済ませて良かったかも。
最後は天徳で天丼ごはん大盛りを食べて、おなかいっぱいになりました。
かげマルッさんは雨の中、1時間半ぐらいかけて自転車で帰るとのこと。お疲れ様でした。
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-21 15:52 | トレイル
最後のアガキ?!
 先の日記でも触れた峰さんのブログにおいて、よさげな試走案が補足&展開されてました。
スタート~御前山までの46.57kmです。但し、最後は湯久保尾根を下り、限られた時間内にバス停までたどり着かなければいけないので、万人向けでは無いでしょう。

 以後の内容は峰さんのブログと一部重複しますが・・・、
朝7時にスタートし、15時30分に御前山山頂へ到着。その後、湯久保尾根を下り宮ヶ谷戸バス停に到着。バスは(土)16時55分、(日)16時52分に乗って五日市駅まで帰る、といったルートです。
 条件としては、御前山までに8時間30分でたどり着くこと!
前回の試走では8時間40分かかってますが、鞘口峠での水分補給等の時間を除けば、8時間24分で到着できるので実行不可能ではない。

浅間峠まで+三頭山の登り+御前山の登り、の難関である3区間を含めたコースなので試走する価値は十分ありと見た。

となると今後の試走予定は、計画を大幅に変更し

21日(日)青梅高水山でのアップダウンにおける負荷訓練(withかげマルッさん)
23日(火)鞘口峠~ゴールのナイトラン
  14時10分発の都民の森行きバスで出発。
  21時30分前後にゴール予定。
27日(土)か28日(日)スタート~御前山~湯久保尾根~宮ヶ谷戸バス停
  
となります。

残りあと 3週間!
残り試走機会 2回
今年の試走実績 5回(237.5km)
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-20 16:10 | ハセツネ
長時間行動への耐久力について
 前回行った全区間試走について、峰さんのブログで興味深い考察がなされており、非常に参考になりました。
 峰さんのブログ→
    http://ichinose.exblog.jp/8636680/
 上述のブログにおいて特に強調していたのは、長時間行動への耐久力と言う点です。
前回の試走においては、大岳山以後で大きな失速が目立ち始めました。行動時間にして、10時間を越えたぐらいからです。このあたりからコースが下り基調にもかかわらず、足が思うように動かなくなりました。特に、日の出山から下って行く階段では一歩一歩足を出していくのがやっとの状態でした。

確かに昨年の本番以後、長時間のレースと言えるものは8月の奥武蔵ウルトラのみです。これはウルトラと言っても77km、時間にして7.5時間程度。一般的な100km以上のウルトラは未経験。従って、10時間以上の行動でスタミナ切れを起こすのは当り前でしょう。
現状では、7~8時間程度までの耐久力はついているが、それ以上ではパフォーマンスが極度に低下するということ。
 これは過去3回の第1CP~ゴールまでの試走(いずれも7.5~8時間程度)と前回の全区間試走(13時間11分)において、日の出山~ゴールまでのタイムに顕著に現れてます。8時間以内であれば、最後までしっかりと足が動いてラストスパートをかけられるのに、それ以上の時間だと最後はジョグするのがやっとと言う感じでした。

 あと3週間で大きな改善は望めないでしょうが、パフォーマンスの低下を少しでも防ぐことが今回のポイントとなってきました。特に後半、10時間を越えたぐらいから・・・・・・・。
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-20 02:56 | ハセツネ
全部試走の詳細
 9月14日(日)に全区間の試走をしたタイム等を記録しておきます。
今回のポイントは、スタートから走り続けた状態で、三頭山や御前山の登りをバテルことなく移動するペースをつかむこと。

朝7時ちょっと前に、五日市駅前をスタート。中学校前から計測を開始。

1)スタート~第一CP(3時間40分)
~今熊神社23分25秒
~入山峠36分22秒
~醍醐丸1時間23分9秒
~浅間峠1時間16分41秒
先週はコースアウトしたため、この区間を6時間もかけてしまいました。普通に走ればこのぐらいの時間で到着します。

2)第1CP~第2CP(4時間2分35秒)
浅間に到着後、休憩を5分46秒取ってからスタート。ここからはゴールまでは6月から数えて3回試走をしているので、毎度お馴染みのコースとなってます。
 ~西原峠1時間47分52秒  休憩4分20秒
しかしながら浅間まではある程度抑えて走ったつもりが、西原までにかなりのペースダウン、いつもより20分ちょっと余計にかかってしまいました。この時点で今日は全区間走り通せるだろうかとの不安がよぎり、しばし休憩取りながら鞘口峠で下りることも考え始めました。
すると小雨が降り出し、気温も低下してきたため、これならいけるかもしれないと思い、三頭山へ向かいました。
 ~三頭山51分42秒 休憩4分5秒
気温が低かったせいか、無理にペースを上げなければ三頭山の登りはさほどキツく感じませんでした。本番では夜間の走行なのでかなり走りやすいでしょう。
 ~鞘口峠20分21秒 休憩11分53秒
2.5リットル持ってきた水も三頭山で底をついたので、鞘口峠から少し下ったところにある湧き水で同量を給水。調子が悪かったらここで都民の森まで下山しリタイアするとこでした。
 ~第2CP 36分36秒
何とか今日の課題の半分は終了。あとは御前山の登りが控えてます。

3)第2CP~第3CP(3時間23分43秒)
 今日は天気も味方してくれたせいなのか、いつもは暑さでバテる惣岳山への登りもそれなりに快適でした。惣岳山からの分岐を過ぎた当たりから、雨が強くなりました。
 ~御前山 59分45秒
 これまでの試走タイムとほぼ同等の1時間弱で御前山山頂に到着。雨が強かったのですが、木々が雨よけになり、ずぶ濡れになる事は避けられました。ここで今日の課題は無事にクリア。気温が低いと走りやすさが格段に違います。
 ~大ダワ 40分17秒 休憩5分37秒
 大ダワまでの下りは雨の場合は特に足元注意で慎重に行きました。一方、長距離による疲労が出始めて、この区間から全体のペースが徐々にですが落ちて行きました。
 ~大岳山 45分16秒 休憩5分21秒
 ~第3CP 47分27秒
 快適に走れる区間が徐々に増えてうれしいところですが、足が思うように動かなくなりつつありました。御岳の分岐から先は、いつもならスピードを出せるところですが、敢えてゆっくりと走らざるを得ませんでした。
 水場で0.5リットルを補給。暗くなったので、いよいよジェントス309の登場です。 

4)第3CP~ゴール(2時間5分8秒)
 ここから先は完全なナイトラン練習。時刻は18時を回ってました。しかしハンドライト1本でかなりの明るさ。すれ違った一般客からは、その明るさに驚きの声が上がってました。
 ~日の出山 29分55秒 休憩6分
 ここでヘッドライトも装着。この先ゴールまでは1時間ちょっとでいけるとこであるが・・・・。
 ~ゴール 1時間29分13秒
 下りでは走れても、ちょっとした登りがあるとたちまちペースが落ちてしまう。
合計タイムは13時間11分11秒。去年の14時間1分よりは、いくぶん進歩してるみたい。

残りあと 3週間+α!
残り試走機会 2回
今年の試走実績 5回(237.5km)
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-17 01:51 | ハセツネ
全部試走
 あ゛~、疲れた。
ちょうど1ヶ月前なので、やるならこの連休が最後のチャンスとのことで行って来ました。
幸い、天候にも恵まれ(←曇、時々雨で気温が低下と言う意味)全コースを無事に走り終えました。タイムは13時間11分。

いくつか気付いた点
・スタート~浅間峠は昨年並みの3時間40分で行けた。但し、その後の西原峠まではかなりのペースダウン。もう少し抑えても良いかな?
・三頭山の登りは気温が低ければさほど気にしなくてもいい。
・ラストの金比羅尾根では疲労が蓄積して足が動かなくなるので、あまりスピードが出せない。
(これまでの浅間からの試走では、1時間6分だったのが1時間29分かかった)
・ジェントス309はかなり明るい。但し電池の持ちが不明。

詳細のタイム等は後日。

残りあと 4週間!
残り試走機会 2回
今年の試走実績 5回(237.5km)
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-14 23:40 | ハセツネ