2011年 12月 06日 ( 1 )
メモリのテスト
12月5日(月)
 前回の日記にて、増設したメモリ12Gが正常に認識したと書いたが、実際にはメモリーテストをしてみないと正常に動作しているとは限らないとのこと。
それで早速、Macのメモリ交換で有名なサイトを訪問し、「Rember」というソフトをダウンロードしてメモリテストを実施しました。詳細な説明やテストの手順は上記リンク参照。
 説明にもありましたが、かなリ細かくメモリをテストするらしく、30分以上は時間がかかりました。
結果は、合格。すべてのテストにパスしたとのこと。
SanMaxのMac用メモリを購入したので、メーカで動作確認はとっているのだけれども、相性問題の発生する可能性は皆無ではない ということです。ので、テストは推奨されているみたい。
とりあえずひと安心。
[PR]
by kurisuke64 | 2011-12-06 00:31 | Apple