2010年 08月 18日 ( 1 )
黒戸尾根から甲斐駒ケ岳
 13日は、はっしーさんとsasashinさんのモンブラン最終調整にご一緒させてもらって黒戸尾根からの甲斐駒ケ岳往復をしてきました。距離は往復で18kmらしいですけど、累積高低差が2400mぐらいあったみたい。あまりとばさないで往復して約10.5時間かかりました。

朝4時30分に道の駅はくしゅうで待ち合わせ。
前日の19時に家を出て、R16→R20と下道を走って所沢から約4時間で到着。23時から4時まで5時間ちょっとの仮眠を取りました。4時ちょっと過ぎてから、sasashinさんたちの車が到着。4時30分に道の駅を出て、10分ぐらいで尾白渓谷の駐車場に到着。
まだ5時前なのに50台ある駐車スペースのうち20台ぐらいが埋まってました。そのうち数台は明らかにトレイルランナーでした。

明るくなるのを待って、5時10分に駐車場脇の甲斐駒ケ岳登山道入り口からスタート。
c0162277_031263.jpg
スタートから急な上りが続きます。
c0162277_0334389.jpg
上りがキツイ分、下りは相当な速度でとばせるコースです。しばらく行くとナイフリッジとか言う刃渡り。
c0162277_0374583.jpg
その後は急なはしごを登ったり
c0162277_0402056.jpg
岩場をよじ登ったり
c0162277_0414125.jpg
いろんなオプションがあって楽しいルートです。
今回は走れる箇所もあえてとばさずにゆっくりと登ったので、5時間半ぐらいで山頂に到着。
c0162277_0453494.jpg
c0162277_0475082.jpg

ちょっと休憩のち、下山を始めたら、今回のモンブランで小虫さんとチーム組んで超長距離を走るロディさんと言う方と遭遇。
c0162277_0515433.jpg
さらにそのロディさんと一緒に来てたドレミさんは、入間ロゲや奥武蔵ロゲ、蕎麦ロゲでもお会いしてたみたい。(奥武蔵ロゲではマカニさん、アゴヒゲさん、かどさんとチーム組んでた一人でした)。こちらは言われるまで気付きませんでした(失礼しました)。
結局、復路は5人揃ってワイワイガヤガヤと下山。
c0162277_057193.jpg
最後は約1名が川にざぶんと飛び込んだみたいでした。

黒戸尾根はハイカーも少なく(大半は北沢峠から来ていました)、お勧めルート。上りがキツイし、下りはその分スピードが出せて、いつまでも続いて終わりが見えない感じ。本気で走れば相当な練習になるコースです。人気のある理由が分かりました。
[PR]
by kurisuke64 | 2010-08-18 01:08 | トレイル