2008年 12月 06日 ( 1 )
ようやく つくば完走記
c0162277_874111.jpg
いまさらと言う感もありますが、後になって読み返す必要も出ますので、つくばの完走記を残しておきます。

当日は例によって始発の西武線に乗り、アキバにて6時40分過ぎのつくばエクスプレスで終点まで向かう。この日に限り、アキバ駅からランナーで満員でした。
会場に着くと、代々木RCの陣地を探し当て、みんなと合流。シートとテントがあり着替え。マハロ会長殿、毎年ありがとうございます。
c0162277_8205267.jpg

・・・・とその時、どこからともなく自分の名を呼ぶ声がする。。。。。。。。。なんと、ハリ天さん御夫妻が上の道路から手を振ってました。
c0162277_815333.jpg
人の多い中、よくぞ見つけてくれました。ちょっと驚きですね。後で知ったんですが、この大会にはいろいろとトレイル関係者が参加してたそうです。あんきもさんはトラックを3週もして、代々木の旗を探してくれたそうですが、見つけられなかったとのこと。どうもすみませんでした。

さていよいよ9時30分のスタートです。
c0162277_8271573.jpg
4000番台だと意外にスタート地点まで時間がかかり、3分弱のロスでした。
今回はタイムにこだわらずに走ると言う事にしてましたので、まずはあまり突っ込まずに走ります。しばらくすると沿道でアミノグループの中にsasashinさん発見。このあと何ヶ所かで応援してもらいました。
さらに、うしろから声をかけられてふり返ると
c0162277_8305026.jpg
きしめんさんでした。しばし、雑談しながら並走。その後は先行させてもらいました。
そして、3時間半のペースメーカを発見。
c0162277_8335395.jpg
これに付いてけば、目標を達成できると思いつつ、この時点では少しゆっくりペースだなと感じ、先に行く事にしました。

広い道路に出ると遥か彼方まで見渡せます。人の列がずっと先の見えないところまで続き、あんなところまで、否、その先まで行かなければならないと思うとちょっと気が滅入ってしまいました。これがフルマラソンの厳しいところ。しかし天気が良かったので、気持ちの良い青空、筑波山も見えたとか。
c0162277_22453838.jpg
(片側2車線の道路は両側の並木がきれいに紅葉してます)
LSDをするには最適な道路です!

中間の21kmは1時間41分20秒で通過。このコースは折り返し点がもう少し先にあります。この付近から折り返してくるランナーとすれ違い始めました。知り合いで確認できたのは、モトチカさんとマカニさんの2名のみでした。
折り返し点に来るとハリマネさんが写真を撮りながら応援してくれました。
ある程度予期して、事前に携帯の電源を入れておいたので、すかさずパチリとやりました。
c0162277_22525325.jpg
真ん中でカメラを構えてる人です。ハリマネさんの写真は前回の日記に載せてます。たまにはこう言う事があっても良いですね。

いつもの事ですが25kmを過ぎる頃からペースが急激に落ちてきます。30kmを過ぎたあたりからは、きしめんさんに追いつかれ、そのまま先行されました。さらには、ゆっくり走ってるなって思ってたペースメーカにも抜かされてしまいました。
35kmを過ぎたころからは、もう携帯をもつ元気がなくなったので、ウェストポーチにしまい込みランに専念。
途中でsasashinさんの応援で元気をもらい、ラスト2kmではなんとメードさん姿のたーこさんを発見!いろんな知り合いが来てたんですね。
最後のトラックで何とかラストスパートをかけてゴール。
終わって見れば昨年よりも20秒だけ短縮した自己ベスト(一応)で3時間35分18秒(ネット)でした。

ゴール直後は、こんな辛い事は2度とやりたくないなぁなんて思ってました。トレイルレースやオクムでは絶対に感じないことです。しかしながら1週間も過ぎれば、42kmのペース走はなかなかいい練習になったんじゃないかなって思っています。つくばと荒川の年2回ぐらいがちょうどいいとこです。
ちなみに金曜日まで膝の痛みが取れませんでした。
[PR]
by kurisuke64 | 2008-12-06 08:43 | その他