開戦! 浅間峠を越えろっ。
 2008年10月12日(日)午後1:00 ついに初挑戦の幕が上がりました。スタート直後は大集団が狭いゲートをくぐります。混雑してかなり危険な状態でした。案の定、計測板を踏んだすぐあとぐらいに、前方にいたランナーが転倒。慎重に進みます。

①スタートから第1CPまで

最初はあまり飛ばしてはいけない、と思いながらも回りのペースに引きずられていつもより少しばかりペースが上がってました。広徳寺を越えてからのトレイルでハリ天さんを抜きました。やはり少し速かったのかな?
・今熊神社には20分09秒で到着。ちょっと飛ばしすぎ。
ここから先は上りを歩き、下りと平地をしっかり走る事を心がける。しかしながら、登りではうしろからどんどんと迫ってくるのでかなりのプレッシャー。さすがに回りは自分よりもレベルの高いランナーばかりなので、渋滞を引き起こさないようにするのはかなり辛抱のしどころ。
・入山峠には31分14秒(51分24秒)
幸いにしてここはスムーズに通過することができました。この先、ちょっと想定外のことが生じました。トッキリ場と弾左衛門分岐で巻き道を通らずに直登ルートになってたことです。このどちらかの上りにおいて、後ろからバスクのS木H子さんに抜かれました。かなり息が荒いんでしたけど、速いですね。
・市道山分岐には47分10秒(1時間38分34秒)
このあたりから上りがかなり辛くなってきました。ちょっと気温が高めだったせいか、水分の消費も多めです。ハイドレに2リットル+ペット0.5リットル持ってきており、最低でも三頭山まで持たせれば残り1時間は何とか乗り切れるでしょう。
・醍醐丸には31分19秒(2時間09分52秒)
これから先、生藤山へ向かう途中でハリ天さんやかどきちさんにぬかれました。下りはスムーズに走れますが、やはり上りで苦労します。上りの途中では時々睡魔が襲い始めてきて、フラッとくることもしばしばありました。
・浅間峠まで1時間13分06秒(3時間23分)
まずは第一関門をクリアー。ほぼ予定通りのタイムです。ここではハリマネさん、女将さんら大集団の応援を受けました。どうもありがとうございます。
c0162277_4541193.jpg
 写真は浅間峠にて、ハリマネスポーツ御提供。

②第1CPから第2CPまで
 浅間峠でトイレ休憩とヘッドライトの装着をした後、上述の応援団に手を振りながら再スタート。まだまだ気温が高く、上りでは睡魔が襲ってきて意識がもうろうとします。気を抜けません。ちょうど丸山のまき道を通過したあたりから、気温が低下。気持ちの良い風が吹いてきました。ようやく走るのに良いコンディションになって来たと言う感じです。あたりが暗くなり、まずはヘッドライトのみ使用。ジェントス309については最初は急な下りに限定して使用します。
・西原峠に1時間41分05秒(5時間04分05秒)目標+4分5秒で到着
すっかり辺りは暗闇になりました。とりあえずここまではほぼ予定通りに到着。ここからいよいよ三頭山の上りに向かいます。

                                        続く
[PR]
by kurisuke64 | 2008-10-16 05:12 | ハセツネ