本番での秘密兵器?
先日、ゆぅさんのブログにて紹介されたGENTOS閃シリーズのSG-309、電池込みで 60.5gなら単2電池1個よりも軽いじゃん。
採用を検討するに当たり、現行使用のSF302Xと比較してみると・・・・・・。
1)電池はSF302Xが単2×2本で12時間に対して、309はCR123Aが1個で6時間。ランニングコストと持電池の持続を考えると302Xが断然有利。だだし302Xのスペア電池を2個持つより、309を1個持ったほうが軽い。
2)明るさは302Xが85ルーメンに対して、309は150ルーメン。ほぼ2倍弱の明るさ。

ということで、現行の302Xを途中まで使用し、三頭山の下りから309を使用してゴールまで行く方向で使用方法を検討して行きます。
早速、さかいやにて購入。ちなみにODBOXの方が80円安かったです。アートでは単4仕様のSG-305のみ取扱い。こちらは100ルーメンで10時間もつ。

帰宅後、部屋を真っ暗にして302Xと309を比較するとその差は一目瞭然。ヘッドライトが要らないぐらい!ワイドビームへの切り替え8度→30度では、かなり照射範囲が広がりました。電池交換の手間を考えなければこちらをずっと使っていたいと思えます。
結論としては、これを使うことで下りの足元の不安はかなり解消されるはず。あとは夜間試走のフィールドテストで電池の持ち具合、照射の度合い等を確認すべし。

c0162277_2252572.jpg

神田へ行ったついでに、アキバへ足を伸ばして、電池を物色。
・CR123Aは298円/個で通常のほぼ半額で購入。日立maxwell製、若松通商にて。
・ヘッドライト用の単3は4本で79円、サンヨー製、あきばおーにて。
・302X用の単2は4本で269円、パナ製、こちらもあきばおー。
・アミノバイタルプロ14本入り、1450円、なぜかあきばおーで売ってました。通常価格よりも1000円安い。

GENTOSでは309と同様のLEDを使用したヘッドライト、ヘッドウォーズHW-767Hがあり、これを使えば最強のコンビですね。

話は変わりますが、本日(6日)14時30分にごうやす氏の生存が無事確認されました(笑)。仕事その他にわたり多忙を極めていたそうです。お疲れ様でした。まずはひと安心。
ブログも時間を見つけて更新していくそうです。元気に戻ってきてください!
[PR]
by kurisuke64 | 2008-09-06 23:15 | ハセツネ