2011年のまとめ
激動の2011年も残りわずか。今年は稀に見るぐらい外的な要因が生活に多大な影響を与えた年でした。

ランの方は、昨年2010年より感じてたことですが、明らかに勢いが落ちてきてます。
それと同時にタイムへのこだわりが無くなってきちゃってます。ファンランへシフトしつつあるのかなと。
モチベーションを高める意味もあり初の100kウルトラレースである野辺山へエントリーするも中止。参加したレースといえば、奥武蔵ウルトラとハセツネのみ。

楽しもうと思って臨んだレースですが、
・奥武蔵は昨年ワーストを出しており、さすがに今年はもっとましなタイムだろうと思いきや、さらにワーストを更新。
・ハセツネに至っては、第2関門月夜見駐車場にてリタイア。

楽しむためにはそれなりのタイムで完走しないとほんとの意味でレースを楽しめませんね。
ハセツネサブ12、奥武蔵サブ7はこれからもクリアしなければならない関門としておきます。

日常生活の方では、6月下旬から9月下旬まで輪番操業のため土日出社、木金休みのシフトになりました。このため皆さんと予定が合わず、試走などは一人で走ることが多かったです。
震災とその関連、タイの洪水など自然災害に悩まされた1年でした。

その他、10月にはJobs氏の訃報に接しました。そのこともあって、Jobs氏がらみの本を何冊か読んでるうちに、前々から考えてたiMacの購入を最終的に決断。11年ぶりにMacが生活の一部となりました。やっぱりMacはいいです。

書き忘れてましたが、先日23日に今シーズン第1回目のたまリバーをやりました。
c0162277_14301890.jpg

ランブラーさんと駅スタート。suuさんが途中15kmからスタート、結局suuさんには追いつけず。
今回は、気温も低く、走ってても体が温まらず、今ひとつ調子が出なかったので、二子玉川終了予定のランブラーさんとともに二子玉川でゴール。37.5kmでした。
c0162277_14344685.jpg

ランブラーさん、suuさん、おつかれさまでした。

次回のたまリバーは2012年1月21日(土)の予定です。
[PR]
by kurisuke64 | 2011-12-29 14:31 | その他