アークのベースレイヤー PHASE・AR
10月23日(土)
 ハセツネ1週間前の試走で捻った足の状態がまだ今一歩なので、しばらくRUNはお休み状態。
こう言う時はSHOPめぐりをしながらノンビリと歩きまわり、足の状態を確認。長時間歩いてるとまだまだ鈍い痛みが残ってるw。

 毎年の事だけど、これからの季節は走ってて体を冷やさないように吸湿速乾性のある長袖T-shirtが欲しくなる・・・・・。
特に今年はパタゴニアがキャプリーン3と4をフルモデルチェンジしたし、あのアークテリクスが戦略商品といわんばかりの価格でPHASEシリーズというベースレイヤーを新登場させてきた。そのアークは結構評判が良いらしい。

 で、渋谷のODBOX(いつもは上野に行くけど、混雑してそうだから今回は渋谷店)で早速両方を試着。
キャプリーン3のSサイズとXSサイズを試す。スリムフィットの割にはゆったりめの作りのためか、Sだとちょっと大きすぎる。一方XSだと肩の辺りがちょっときゅうくつ。ベースとして着るにはフィット感がどうも感じられなかった。
キャプリーン4は肉薄のフリースみたいで保温性ありすぎ。RUNには不適かも。

 一方、アークのPHASEシリーズはAR(All Round)とSV(SeVere weather)の2種類。RUNに向いててキャプリーン3の対抗馬となるのはARの方。
こちらはSサイズを試着したところ、フィット感がかなり高い。下にファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュを着る余裕はあった。
ということで、今回はアークのARを購入。色はブルー(ミロブルー)。

その後は、マウンテンハードウェア原宿店をのぞいてみた。
バターマン1/2ジップを勧められた。素材の雰囲気は、ストレッチ性があり起毛してて、肌触りがいい。試着させてもらうと、アークのARほどピッタリではないが、キャプリーンよりはフィット感あり。サイズはSで問題なし。値段もアークのARとほぼ同等(アーク¥8820、MHW¥8715)。毎年の定番商品とのこと。今回は購入を見合わせましたが、食指が動きますね。
ハセツネのことを話したら、レスキューシート頂きました。いろいろと店員さんが丁寧な対応してくれたので、次回は何か購入したいですね。

他にこれはと思う商品として、石井スポーツを見てたらフェニックスのCozy Zip Mocがあった。こちらもバターマンと同じようなストレッチ素材で起毛。コストパフォーマンス高い(¥5145)。がんばれ日本メーカ・・・と言ってもいまや中国企業の傘下ではあるが・・・・((^^;;)。
[PR]
by kurisuke64 | 2010-10-24 02:19 | 買い物