ようやくキックオフ
6月27日(日)
ここにきてようやくハセツネルートのキックオフをやって来ました。
ルートは五日市駅から浅間峠まで。
7時30分にnaoさんとスタートするも、小雨がぱらつき湿度が高い悪条件下でお互いにあまり調子が出ず。
予定では都民の森まで行くつもりでしたが、浅間峠で下山。その後はバスの時間がずれてたので、時間調整のため五日市方面へロードを8kmぐらい走りました。
結局走行距離は34km。浅間峠までは3時間50分。相変らず今年度はトレイルでの調子が良くないです。

今日は、先日入手したサロモンXAPRO5を試しました。第一印象通り、捻じれ等に対する安定性がかなり高かったです。屈曲性もあり、ロードを走っても特に問題なし。
ただし軽量ではないので、今回はトレイル上りでのシューズの重さがちょっと気になりました。調子のいい時は気にならないでしょうけど、今年は特にトレイルの登りで足が終わってしまうことが多いので、登山靴を履いて登ってるような感じでした。
しかしその分、下りは安心して走る事が出来ました。

さて、来週からはいよいよ奥武蔵モード。といっても7月の第1週末から第3週末の3回のみ。こちらも今年は長い距離をあまり走ってないので、どこまで例年通りの調子を取り戻せるかと言ったところです。
[PR]
by kurisuke64 | 2010-06-27 21:34 | ハセツネ